投稿する

わたしの乾杯ストーリー

あなたの 乾杯!ドンマイ!おつかれ!なお話を聞かせてください。
大きなこと、小さなこと、どれもあなたの大事なストーリー。
いつかこれが小説になったりして。

ただいま  / 77

酵母

少し白濁しているのは酵母を濾過せずそのまま瓶に詰めているからです。泡は酵母が発酵時に生んだ炭酸ガスだけ。とても小さい泡なのでお腹が張りません。
酵母もビールの三大味覚要素の一つ。麦芽・ホップ・酵母、三つあることが本来のビールで自然な事なのです。
味の深みや口当たりの良さ、酵母に含まれた栄養成分もそのまま残っています。

麦芽

世界で一番高品質と言われている北西ヨーロッパ産の麦芽を使用。
豊かな香りとコクを加えるため、隠し味でピルスナー麦芽の他にカラメル麦芽を約9対1の割合で使用しています。

ホップ

最も苦味が少ないチェコのファインアロマホップをふんだんに使用し、投入するタイミングを3回に分け、
華やかなホップの香りと爽やかな苦味の絶妙なバランスを作り上げています。

富士山麓の地下伏流水を使用しています。
まろやかで口当たりがよく、ピルスナーに最も適した超軟水です。

醸造家

「瓶のビール」の醸造責任者の本庄啓介氏は日本屈指の醸造学者であり、
特に微生物汚染回避の権威であることから「瓶のビール」は徹底した醸造工程管理と試験を経て出荷されます。ミュンヘン工科大学にてブラウ・マイスター資格を取得。

商品詳細はこちら

シェアする