Soup Stock Tokyo

東京ボルシチ

ボルシチは夜できる

Soup Stock Tokyoのおいしさの秘訣は、ずばり、玉葱です。とろみを出したい時や、旨味や甘みを加えたい時、じっくりと“カラメル化”するまで炒めた玉葱を使います。飴色になった玉葱はイチゴ程の甘みがあるというから驚きです。また、工場では夜間も牛肉に熱を加え続けるので、スタッフの間では“ボルシチは夜できる”と言われています。手間と時間をかけて出来上がるジューシーな甘みをご堪能ください。

大切なのは「作品性」

私たちはよく「作品性」という言葉を使います。カップの中がどれだけ美しいか、お客さまをハッとさせられるか。一杯ずつ絵画を描くように仕上げる気持ちが大事なのです。ボルシチの場合、レモンを差し込む角度と、その横に添えるヨーグルトとのバランスがポイント。ということは、カップを乗せるトレーは額縁?

東京ボルシチ

知っていますか?「ボルシチの歌」

Soup Stock Tokyoでオリジナルの歌を作りました。歌い手は社員から公募。すると、選ばれたのは翌年に入社する内定者でした。キッチンで鍋を混ぜながら、「やっぱりボルシチ〜♪」と口ずさんでしまうスタッフもちらほら。


東京ボルシチ

じっくりと炒めた玉葱のジューシーな甘みと牛肉のおいしさが溢れる、洋食仕立ての飴色のスープです。レモンとヨーグルトを添えて、すっきりと仕上げました。

カロリー S133kcal  R185kcal  L259kcal 
アレルギー情報
(特定原材料等27品目)
乳,小麦,牛肉,大豆,鶏肉

東京ボルシチ

栄養成分(Sサイズ相当:180g当たり)

総原材料

ソテーオニオン(玉葱、植物油脂) ,牛肉 ,野菜(人参、セロリ、にんにく) ,トマトペースト ,ビーフブイヨン ,牛脂 ,チキンブイヨン ,食塩 ,醤油 ,香辛料 ,カラメル色素 (原材料の一部に小麦を含む) + じゃがいも ,にんじん ,ヨーグルト ,レモン