Soup Stock Tokyo

かぼちゃと柚子の冬至粥

Soup Stock Tokyo が「冬至粥」を作りました。

冬至は一年で最も昼が短い日。ここから日が長くなることから古代では、春の訪れのきざしを感じる日として、冬至が一年の始まりでした。そして、邪気を払うといわれる赤色の小豆の入った「冬至粥」を食べ、開運や健康を願いました。Soup Stock Tokyo では、年末の慌ただしい束の間にも、昔から大切にされてきた古き良き風習を“粥”を通して届けたいという想いから、師走のこの日に「かぼちゃと柚子の冬至粥」をご提供いたします。冬至に食べる縁起物として親しまれてきたかぼちゃと小豆を合わせた、柚子香る冬至粥で一年を振り返り、ふと力を抜くひと時となりますように。

商品について

鶏のだしで炊いたお粥に、小豆、かぼちゃ、れんこんなどの滋養味あふれる食材を合わせました。柚子の香りとれんこんの食感を楽しみながらお召し上がりいただく、冬至の日限定のお粥です。


かぼちゃと柚子の冬至粥

今日は冬至。小豆の入った冬至粥を食べると良い運を呼び込むという言い伝えがあります。柚子を入れたかぼちゃと小豆入りの粥で心身を整え、健やかな生活を願いましょう。

カロリー S112kcal  R156kcal  L219kcal 
アレルギー情報
(特定原材料等27品目)
えび,ごま,鶏肉

かぼちゃと柚子の冬至粥

栄養成分(Sサイズ相当:180g当たり)

総原材料

チキンガラスープ、米、食塩、鶏肉、かぼちゃピューレ、かぼちゃ、れんこん、あずき、チキンブイヨン(えびを含む)、ジンジャーペースト、ごま油、食塩、ゆず皮、かいわれ大根