Soup Stock Tokyo

牛肉と干し鱈のスープ

調理時間 :

牛肉と干し鱈のスープ

冬場は集まりごとも多い季節です。お酒を飲んだ日の翌朝は、韓国では二日酔いの朝に飲むといわれている干し鱈のスープはいかがでしょうか。牛肉のスープはだしをとるのが大変ですが、具材の牛肉だけでも干し鱈と合わせる事で手間を省きながら十分な旨みがでてきます。また、具沢山にすることでしっかりとしたおかずスープになります。ご飯を入れればクッパとしてもおいしくいただけます。

材料(2〜3人前)

牛こま切れ
80g
干し鱈
10g(水300ccにつけて戻す。戻し汁はとっておく)
大根(1.5cm×3cmの短冊切り)
100g
豆もやし
100g
卵(溶いておく)
1個
ごま油
大さじ1
小さじ1
生姜(すりおろし)
1片(約7g)
にんにく(すりおろし)
1/2片
小さじ1
魚醤
小さじ1
ごま油、黒胡椒
適宜

つくり方

1
鍋にごま油を入れて熱し、大根、豆もやし、水気をきった干し鱈をさっと炒める。
2
酒と干し鱈の戻し汁、生姜を加え、ひと煮立ちさせる。
3
牛肉を加え、牛肉に火がとおったら、生姜、にんにく、塩、魚醤を加え、溶き卵を回し入れる。
4
ごま油と黒胡椒で味をととのえる。