Soup Stock Tokyo

蓮根の肉詰めスープ

調理時間 : 30分

蓮根の肉詰めスープ

根菜がおいしい季節です。なかなか主役になる機会が少ない蓮根ですが、丸ごと味わえるメニューです。肉厚にスライスすることで、火を通しても歯ごたえを感じることができます。詰めた豚挽き肉と椎茸からじわりと染み出るだし汁に浸しながら召し上がりください。この一皿、堂々とした主菜になります。

材料(2〜3人前)

蓮根
1個(約170g)
豚挽き肉
150g
干し椎茸
3個(1Lの水で一晩つけておく)
醤油
大さじ1
大さじ2
小さじ2
大葉
2枚

<豚挽き肉下味>

ひとつまみ
醤油
小さじ1
小さじ1
生姜(みじん切り)
少々

つくり方

1
豚挽き肉に下味を付け混ぜる。
2
蓮根の皮をむき約2cmの厚めの輪切りにして水にさらす。
3
蓮根の水気をふき取り、穴に下味をつけた豚挽き肉を詰める。
4
3に片栗粉をつけ油少々(分量外)のフライパン中強火で両面に焼き色をつける。
5
鍋に椎茸の戻し汁と戻した椎茸の千切り、酒、醤油、4の蓮根を加え、強火で沸騰させたら弱火にして約15分煮る。
6
塩で味を調える。
7
器に蓮根と汁を入れ仕上げに大葉の千切りを添える。

< ワンポイントアドバイス >

蓮根の穴に挽き肉を詰める場合は、箸などを使い押しながら詰めていくとよいです。また蓮根に詰めてあまった挽き肉は蓮根の表面につけて片栗粉をつけて下さい。フライパンで蓮根を焼きひっくり反す時は表面の挽き肉がはがれやすいので丁寧に反して下さい。

 ここがオススメ 

0305