Soup Stock Tokyo

鰆と赤パプリカ、じゃがいもの煮込みスープ

調理時間 : 40分

鰆と赤パプリカ、じゃがいもの煮込みスープ

鰆(さわら)をおいしくいただくレシピを考えました。野菜から出る旨みと、鰆の旨みがオーブンの中で一体となります。シンプルだけれど、複雑な味が折り重なって、ひとつのスープになりました。ほんのりと香るオリーブオイルを感じながらいただきます。パンにもご飯にも良く合うメニューです。

材料(2人前)

鰆(切り身)
2枚
赤パプリカ
1個
じゃがいも
2個
玉葱
1/2個
アスパラ
2本
500cc
小さじ1.5
EXVオリーブオイル
大さじ2
パセリみじん切り
少々

つくり方

1
赤パプリカ、玉葱を厚めのスライスにし、オリーブオイル大さじ1でソテーする。(約7分程、しっかりとソテーし、パプリカの甘みをひきだす事がポイント)
2
じゃがいもを加え焼き色を付ける。水、塩を加え煮込む(約7〜10分程)
3
味を調えパセリ、オリーブオイル大さじ1を加え、鰆、アスパラをのせ200℃のオーブンで7分ほど焼く。