Soup Stock Tokyo

おくらの冷たいスープ梅の香り

調理時間 : 15分

おくらの冷たいスープ梅の香り

真夏にさっぱりと、お召し上がりいただける、手早く作れるスープです。アレンジとして「だし」を減らして、茹でキャベツやトマトに、お酢少量を加えサラダ風仕上げたり、ごはんにかけて、さっぱりとしたネバネバ丼にするなどバリエーションお楽しみいただけます。

材料(2〜3人前)

おくら
6本
昆布だし
150cc
小さじ1
醤油
小さじ1/2
梅干し
2個

つくり方

1
おくらは、熱湯、塩(分量外)で約30秒ほどボイルする
2
氷水で冷やし、ヘタをとり、1本を三等分に切っておく。
3
冷たいだしとおくらを混ぜ合わせる。
5
塩、醤油で味を調え、器に盛る。
6
仕上げに梅干の種を取り除き、千切りし、トッピングにする。