Soup Stock Tokyo

牛蒡と牛すじの田舎風スープ

調理時間 : 80分

牛蒡と牛すじの田舎風スープ

干し小エビを炒めた香ばしさに牛すじの味わい。牛蒡や長葱の香りに高菜浸けが全体を包み込ます。どの食材も主調しずぎず全ての食材がかみ合っているスープです。

材料(3〜4人前)

牛すじ
150g
牛蒡
1/2(50g)
長葱
1本
高菜浸け
20g
干し小海老
15g
豆板醤
小さじ1/3
みりん
大さじ1
大さじ1
醤油
大さじ2
胡麻油
大さじ1
昆布だし
600cc
大葉
3枚

つくり方

1
牛すじ肉は熱湯に1〜2分ほどゆでて水で洗い汚れを除き一口大にカットする。
2
1と水500cc(分量外)を圧力釜に入れ中火にかけ加熱状態になったら弱火にして10分加圧する。
3
そのまま30分自然冷却する。
4
蒸気を抜き蓋を開け牛すじ肉を取り出しぬるま湯で汚れを取り除く(ゆで湯は使いません)。
5
牛蒡は、薄い乱切りにして水にさらしアク抜きする。
6
長ねぎの上半分青い部分はあらみじん切り、下半分の白い部分は乱切りにする。
7
鍋に胡麻油をひき干し小海老を入れ中弱火で5分ほど炒め干し小エビの香りを十分にだします。
8
7に長葱の粗みじん切りを加え炒め、しんなりしてきたら牛すじ、牛蒡、高菜浸け、長葱の乱切り、豆板醤を加えなじませる。
9
8に水と調味料を加え強火で沸かす。
10
沸騰したら弱火にして10〜15分煮る。
11
味を調え器に盛り大葉の千切りを添える。

< ワンポイントアドバイス >

下準備で手を抜かないことが牛すじ肉をさらにおいしくします。