Soup Stock Tokyo

白味噌と季節野菜のお雑煮風シチュー

調理時間 : 35分

白味噌と季節野菜のお雑煮風シチュー

白味噌にだしの香りとホワイトソースで滑らかな舌触りのお椀にしました。新春には焼き餅を加えてハレの日のお椀としてもお召し上がりいただけます。和食の基本のだしと洋食の基本のホワイトソース、この二つを白味噌でつなぎ、香りとコクが豊で寒い季節にぴったりの汁ものに仕立てました。

材料(2人前)

金時人参
40g
蓮根
40g
しめじ
40g
白味噌
大さじ3〜4
赤味噌
小さじ1/2
昆布だし
800cc
鰹節
5g
大さじ1
みりん
大さじ1
醤油
大さじ1
少々
バター
30g
薄力粉
10g
牛乳
150cc

<付け合せ>

柚子
少々

つくり方

1
金時人参は7〜8mmの輪切り、蓮根も金時人参と同じ大きさに切る。しめじはほぐしておく。
2
鍋に昆布だし、酒、みりん、醤油、金時人参、蓮根を入れて強火にかける。
3
沸騰したら弱火にして野菜が食べやすい柔らかさになるまでアクをとりながら茹でる。
4
だしから野菜を小皿に取り出す。
5
4を中火で沸かし、鰹節を加え3分煮て火を止め鰹節が沈んだら静かに漉す。
6
別の鍋にバターを弱火で溶かし、薄力粉を加え、スパテラで混ぜながら2分ほど炊く。
7
6に牛乳を2回に分けて加え、中火にし混ぜながら3分煮る。
8
7に5のだしを2〜3回に分けて合わせる。混ぜながら少しづつだしを加える。
9
8に4で取り出した野菜、しめじを入れ沸騰させてから、弱火にして白味噌と赤味噌を溶かしながら加える。
10
味をみる。足らない用であれば塩少々で味を調える。
11
器に盛り仕上げに柚子のみじん切りをちらす。

 ここがオススメ 

少量の赤味噌を入れることでぼやけない味わいになります。赤味噌がない場合は仙台味噌や少量の塩でも味に輪郭が出てきます。