Soup Stock Tokyo

苺の冷たいスープ

調理時間 : 15分

苺の冷たいスープ

魅力的な春苺を満喫できるデザートスープです。煮苺とフレッシュ苺を組み合わせているところがポイントです。

材料(3〜4人前)

2パック
三温糖
大さじ3

<付け合せ>

食パン
1枚(8枚切り)
三温糖
少々

つくり方

1
付け合せを作る。
食パンに砂糖を少しふりトースターで焼き、少し冷めてから好みの大きさに切っておく。(トースターで砂糖が焼けて温度が上がるので火傷に注意してください)
2
デザートスープを作る。
苺はヘタを取り、水洗いしてざるにあけておく。
3
鍋に苺1パックと砂糖を入れ、中火にかける。
4
鍋を少しふりながらなじませ、苺が一回り小さくなったら火からおろし、鍋を冷水にあて冷ます。
5
残りの苺1パック分をミキサーにかける。
6
ボールに5と4を合わせる。(甘みや濃度は好みで砂糖と水で調整します。)
7
6を器に盛りパンを添える。

< ワンポイントアドバイス >

煮苺は「フレッシュ」と「煮る」のちょうど中間くらいのイメージに仕上げ、煮過ぎないようにして下さい。

 ここがオススメ 

ヨーグルト、パンケーキ、トースト、シャンパンなどの組み合わせもおすすめですが、このデザートスープでつくる定番のいちごミルクは別格のおいしさです。