Soup Stock Tokyo

筍と菜の花の練り胡麻スープ

調理時間 : 30分

筍と菜の花の練り胡麻スープ

筍の食感と菜の花のほろ苦さに、わさびの辛味が加わり、白練り胡麻のスープが全体を包み込みます。

材料(3〜4人前)

水煮筍
70g
菜の花
8本
かつおだし
700cc
練り胡麻
50g
醤油
大さじ1.5
少々
わさび
少々

<付け合せ>

白煎り胡麻
少々

つくり方

1
筍は水洗いをして、さいの目切りにする。菜の花は茎の部分を切り落とし、1cm幅に切り、熱湯で1分茹でて冷水に取り、冷めたら水気を切っておく。
2
ボールに練り胡麻を入れ、ホイッパーで混ぜながら、かつおだしを初めは少しずつ、3〜4回に分けて加える。
3
醤油、塩で味を調える。
4
別のボールで筍、菜の花、わさびを和える。
5
器に3のスープを入れ、4の具材を加える。
6
仕上げに煎り胡麻をふる。

< ワンポイントアドバイス >

練り胡麻にだしを加えるときは、分離しやすいので最初に少しづつだしを加え、混ぜながら一体化させ、なじませるのがコツです。

 ここがオススメ 

冷麦と合わせて、みょうがやラー油でアクセントをつけると、おいしい麺料理にもなります。菜の花の代わりに、からし菜やわさび菜、山菜などもおすすめです。