Soup Stock Tokyo

茄子と万願寺唐辛子の冷製スープ

調理時間 : 30分

茄子と万願寺唐辛子の冷製スープ

夏らしい一品です。茄子と万願寺唐辛子の煮びたしをスープ仕立てにしました。火を使わずにレンジで加熱するので、簡単にでき、冷蔵庫で保存もできます。

材料(2〜3前)

<茄子のスープ>

茄子
3本
かつおだし
300cc
醤油
小さじ1
小さじ1/2

<茄子のスープ>

万願寺唐辛子
6本
かつおだし
200cc
醤油
小さじ1
小さじ1
少々

<付け合せ>

ラディッシュ
適量

つくり方

1
<茄子のスープをつくる>茄子はガクを取り、ピーラーで皮をむいてラップに包み、レンジ600wで5分加熱し、粗熱を取る。
2
1の茄子とかつおだし、醤油をミキサーにかけてから、塩で味を調える(濃度はお好みで調整してください)。
3
ボールに移し冷蔵庫で冷やす。
4
<万願寺唐辛子のスープをつくる>万願寺唐辛子を縦横半分に切り、四等分にし、タネとガクを取る。
5
深い器に万願寺唐辛子、かつおだし、醤油、酒を入れ、ラップをせずに600wで4分30秒加熱をして粗熱を取る。
6
5をミキサーにかけてから塩で味を調える(濃度はお好みで調整ください)。
7
ボールに移し冷蔵庫で冷やす。
8
ガラスの器に茄子のスープを入れ、その上に万願寺唐辛子のスープを入れる。
9
仕上げにラディッシュの千切りを添える。

< ワンポイントアドバイス >

茄子と万願寺唐辛子は相性が良く、茄子の味付けと濃度はやや濃い方が万願寺唐辛子のスープとのバランスがいいと思います。

 ここがオススメ 

このレンジで加熱する茄子は「蒸し茄子」として、生姜やみょうがを添えてポン酢をかけてもおいしいです。