Soup Stock Tokyo

冬瓜と肉味噌の夏椀

調理時間 : 45分

冬瓜と肉味噌の夏椀

冬瓜は夏の代表的な食材の一つです。冷やし椀にしてもおいしく召し上がれます。今回は大きめに冬瓜を切りましたが時間のない時は薄切りや千切りにしても良いです。

材料(4人前)

冬瓜
4カット
万願寺唐辛子
4本
かつおだし
600cc
醤油
大さじ2
大さじ1
小さじ1〜2

<肉味噌>

鶏もも挽き肉
100g
八丁味噌
大さじ1
醤油
小さじ1
小さじ1
200cc
水溶き片栗粉
少々

<付け合せ>

青柚子
適量

つくり方

1
器に合う大きさに冬瓜を切り、タネ(前出)とワタと皮を取る。
2
冬瓜を鍋に入れ少し多めの水を張って強火にかけ、柔らかくなるまで下茹でする(沸騰してから10分〜15分)。
3
2の冬瓜が茹であがったらザルにあけておく。
4
<肉味噌を作る>
鍋に鶏挽き肉、水、醤油、酒を入れ中火にかけ、箸でほぐしながら火を入れる。
5
挽き肉に火が通ったら八丁味噌を入れ味を調える。
6
水溶き片栗粉でとろみをつける。
7
<スープを作る>
鍋にかつおだし、醤油、酒、万願寺唐辛子を入れ強火で沸騰させる。
8
沸騰したら中火にし下茹でした冬瓜を入れ塩で味を調える。
9
器に具材と出汁を入れ肉味噌と青柚子を添える。

 ここがオススメ 

冬瓜はスイカと同じで青臭さを残さないために、皮は緑がかった身の部分も切り落としてください。皮とタネを取ると食べる分は意外に少ないです。もったいない気はしますが、大胆に切るのがポイントです。