Soup Stock Tokyo

ごぼうの白いスープ 香り七味添え

調理時間 : 40分

ごぼうの白いスープ 香り七味添え

牛蒡は冷凍することで変色を防ぎ白いスープに仕上がります。牛蒡の素揚げが味を引き立てます。 シンプルな味付けなので今回は炊き込みご飯も作りました。

ごぼうの白いスープ 香り七味添え

材料(3〜4人前)

<スープ>

牛蒡
1本
かつおだし
400cc
白味噌
大さじ1
醤油
小さじ1
小さじ1
片栗粉
少々

<牛蒡の素揚げ>

牛蒡
1/3本
サラダ油
大さじ2〜4
少々

<炊き込みご飯>

人参
25g
牛蒡
25g
2合
醤油
大さじ2
大さじ1
昆布
2cm角を1枚
400cc

<付け合せ(炊き込みご飯)>

きざみのり
適量

つくり方

<スープ>
1
牛蒡は半日冷凍庫で凍らせておく。
2
1の凍った牛蒡の皮を包丁の背で削り、水洗いする。
3
2の牛蒡を斜め薄切りにして、鍋に水をいれ、沸騰してから15分茹でる。
4
3の茹で上がった牛蒡とかつおだしをミキサーにかけなめらかなスープ状にする。
5
4を鍋に入れてひと煮させて白味噌と塩で味を調える。
6
片栗粉で濃度をつける。
<牛蒡の素揚げ>
7
この牛蒡は生を使います。
8
水洗いをして斜め薄切りにしてキッチンペーパーなどで水気をよく取る。
9
フライパンにサラダ油をひき中火から弱火で火加減を気にしながらこんがりと揚げ焼きにする。
10
キッチンペーパーで余分な油は取り軽く塩をふる。
11
スープに牛蒡の素揚げをトッピングしてできあがり。
<人参と牛蒡の炊き込みごはん>
1
米は研いでざるにあけておく。
2
牛蒡は大きめのささがき切りにして冷水にさらす。
3
人参はマッチ棒ほどの大きさに切る。
4
全ての材料を合わせ炊く。

< ワンポイントアドバイス >

ごぼうの白いスープ 香り七味添え

●香り七味
温かく日差しの強い日にみかんの皮を外で干します。 日中2日間ほど干してから細かなみじん切りにして、市販の七味唐辛子に加えると爽やかな香り七味になり、食卓を華やかにします。