Soup Stock Tokyo

タイ風豚団子入り玉子粥

調理時間 : 15分(粥ベース除く)

タイ風豚団子入り玉子粥

バンコクで食べたお粥を作りやすく再現してみました。熱々のうちに卵を混ぜて半熟状態で食べるのが美味。

材料(2人前)

<お粥ベース>
※7〜8人前の分量です。作りやすい量に調整してください

一合(150g)
チキンブイヨン
900cc
小さじ1

<豚団子(袋に入れ、よく混ぜ合わせる)>

豚挽肉
80g
おろしにんにく
3g
おろし生姜
3g
パクチーの茎
1株分みじん切り
ナンプラー
小さじ1/2
白胡椒
少々
サラダ油
小さじ1/2

<玉子粥>

300cc
針生姜
5g
ナンプラー
小さじ1
2個

<トッピング>

刻みパクチー
適宜(お好みで)
揚げ赤玉葱
適宜(お好みで)
白胡椒
少々
赤唐辛子入りのナンプラー
適宜(お好みで)

つくり方

<お粥ベース>
1
米は研いで分量外の水に30分浸し、ざるにあげておく。
2
米とチキンストック、塩を入れ、炊飯ジャーで炊く。
3
炊きあがたっら、すぐに使用しない場合は、しっかりと冷まし、密閉性の高い保存袋または容器に入れ、小分けにして冷蔵又は冷凍して保存する。
<豚団子をつくる>
1
粥ベース、水を鍋に入れ、沸騰したら、豚団子のタネを一口大にスプーンですくって入れていく。
2
豚団子に火が通ったら、針生姜、ナンプラーで味付けをする。
<タイ風豚団子入り玉子粥を仕上げる>
1
器に卵を1個づつ割って入れておき、熱々のお粥を注ぐ。
2
パクチーと揚げ赤玉葱をトッピングし、白胡椒をふる。
3
熱いうちに卵を混ぜて食べる。(お好みで辛いナンプラーで味を足す)

< ワンポイントアドバイス >

お粥は熱々の状態で器によそうのがポイントです。

 ここがオススメ 

鶏のお出汁で炊いた粥ベースさえまとめて作って冷凍すれば、気分次第で簡単にいろいろなバリエーションのお粥が出来ます。