Soup Stock Tokyo

白菜の春待ちスープ

調理時間 : 30分

白菜の春待ちスープ

自然の甘みを生かした和風スープです。 白菜の優しい色彩が、寒い冬を越えて訪れる穏やかな春を予感させます。 ピューレにすることで冬が旬の白菜の甘みが一層引き立ちます。 豚肉と塩糀とのバランスもよくほんわかしたおいしさです。

材料(3〜4人前)

豚バラ肉
80g
白菜
1/4個
かつおだし
500cc
醤油
大さじ2
大さじ2
みりん
大さじ2
塩糀
大さじ1

つくり方

1
豚バラ肉は、一口大に切る。白菜は葉の緑と軸に近い黄色の部分に分け、それぞれざく切りにする。
2
鍋にかつおだし、白菜の黄色の部分、醤油、酒、みりんを加え、強火で沸かす。
3
沸騰したら豚バラ肉をほぐしながら加え、中火で10分煮る。
4
豚バラ肉に火が通ったら小皿にいったん取り出す。
5
3の白菜をミキサーにかけてなめらかにする。
6
5を鍋に戻し4の豚バラ肉、白菜の緑の部分、塩糀を加え、中火で5分煮る。
7
味を調え器に盛る(白菜の甘みが強いようでしたら塩で調整して下さい)。