Soup Stock Tokyo

白菜のポタージュ 蕪のゴルゴンゾーラ詰め

調理時間 : 50分

白菜のポタージュ 蕪のゴルゴンゾーラ詰め

寒くなると甘味も増してくる白菜。和・洋・中どんな料理にもマッチします。白菜自体は淡泊な味なので油揚げ、ベーコン、チーズなどコクのある食材や、香辛料、酢などと組み合わせると引き立ちます。

材料(4人前)

白菜
1/4個
粉チーズ
10g
チキンブイヨン
30cc
300cc
バター
8g
小さじ1

<付け合せ>

4個
ゴルゴンゾーラチーズ
50g

白菜のポタージュ 蕪のゴルゴンゾーラ詰め

白菜のポタージュ 蕪のゴルゴンゾーラ詰め

つくり方

1
蕪は葉を根元から2cmほど残して切ってから、実を上から1cm切り落として取り分けておく(蓋部分)
2
残った実を沸騰したお湯で3分ほど下茹でし冷水に取る(皮は剥かない)
3
2の蕪が冷めたら底の部分を薄く切り落とし、座りをよくする。
4
ティースプーンを使い蕪の中をくり抜き、中にゴルゴンゾーラチーズを詰める。
5
4と、1で取り分けておいた蓋部分を、220℃のオーブンで10分焼く。
6
白菜を乱切りにする。
7
鍋にバターをひき白菜を中火でソテーする。
8
7の白菜がしんなりしてきたら水とチキンブイヨンを加え強火で沸かす。
9
沸騰したら蕪のくりぬいた中身を加えて中火にして15分煮る。
10
9の煮えた白菜をミキサーにかけなめらかにする。
11
鍋に戻しひと煮立ちさせ、塩で味を調え仕上げに粉チーズを加え混ぜる。
12
器にスープを盛り5の蕪の詰め物を添える。

< ワンポイントアドバイス >

蕪のくり抜きは、ティースプーンを使うと簡単にできます。詰め物は、トマトやリゾットなどを入れると華やかなオードブルにもなります。

 ここがオススメ 

切り落とした蕪の葉も、スープの中に加えてミキサーにかければ食材を無駄なく使い切れます。