Soup Stock Tokyo

オレンジとベルモットの温かいデザートスープ ヨーグルトアイス添え

調理時間 : 30分(+アイス約2時間)

オレンジとベルモットの温かいデザートスープ ヨーグルトアイス添え

オレンジの中でも甘みの強いネーブルオレンジを使い、リキュールと煮詰めることでより一層風味が引き立つ仕上がりになっています。 ヨーグルトアイスとフレッシュなグレープフルーツの酸味と共に、温かいスープとの温度差と味わいのバランスをお楽しみください。

材料(3〜4人前)

<スープ>

ネーブルオレンジ
正味250g(約2個)
ドライベルモット
100g
砂糖
30g

<ヨーグルトアイス>

ヨーグルト
200g
サワークリーム
50g
牛乳
100g
生クリーム
90g
砂糖
90g

<付け合せ>

ルビーグレープフルーツ
1個(1人前3〜4房)
ピスタチオ
適量
ミント
少々

つくり方

<ヨーグルトアイス>
1
鍋に牛乳、生クリーム、砂糖を入れ中火にかける。砂糖が溶けたら火からおろして冷ます。
2
1が冷めた状態で、ヨーグルト、サワークリームを加え泡だて器でよく混ぜる。バットに平らに流し入れて冷凍庫で凍らせる(約2時間)。
3
使う直前に、一口大にカットしミキサーにかけて滑らかにする。
<スープ>
1
包丁でオレンジの皮を切り落とし、1cm大に切る。
2
鍋にオレンジ、ドライベルモット、砂糖を入れ、中火にかける。沸騰したら火を弱めて約10分煮る。
3
火からおろし、ミキサーにかける。
4
グレープフルーツは皮を果肉が見えるまで切り落とし、包丁で一房ずつ切り出す。
5
スープを皿に盛り、グレープフルーツを飾って、アイスを盛る。お好みでピスタチオ、ミントを飾る。

< ワンポイントアドバイス >

柑橘系と相性の良いベルモットのほかにも、ペルノーやサンブーカなど特徴の強いリキュールも合います。 アルコール度数が強いリキュールを使う場合は分量より少なめに入れてください。 オレンジの糖度が高い場合は砂糖の量を調整してください。

 ここがオススメ 

オレンジは、少し食べごろが過ぎてパサついてしまったものや、甘みが少ないものを使っても、ひと手間かけることで簡単においしくできます。 スープを細かい目のザルで漉して冷まし、炭酸水などで割りカクテルのように飲むのもおすすめです。